Tuesday, July 07, 2009

Angela Strassheim




Angela Strassheim (アンジェラ・シュトラスハイム)
1969年アイオワ州(Iowa、IA)ブルームフィールド(Bloomfield)生まれの写真家。
ニューヨークとミネアポリスを拠点に活動している。

ポストした作品は、
"Untitled (The Spanking)" (2006)
"Untitled (Julia)" (2004)
"Untitled (Savannah On Window)" (2004)

の3点。
一枚目の写真をはじめて見たときは、これは大丈夫なんですか?と写真家について要らぬ心配をしてしまった。

Education:
1995 BFA, Media Arts, Minneapolis College of Art and Design, Minneapolis, MN
1997 Forensic & Biomedical Photography Certification, Metro-Dade County, Forensic Imaging Bureau, Miami, FL
2003 MFA, Photography, Yale University, New Haven, CT

Angela Strassheim
Minnesota Vice - artnet Magazine
ANGELA STRASSHEIM
Angela Strassheim: Left Behind
Angela Strassheim
Angela Strassheim - Works
Carleton College: Vantage Points II: Angela Strassheim

2 comments:

Anonymous said...

could you cut out the kiddie porn? this is really upsetting and gross! fuck this shit. i subscribed to your RSS because you WERE posting good art. Now all you're posting is sick twisted child nudity. STOP! fucking gross.

cha cha 2000 said...

私は英語が不得意なので日本語でお答えします。

>could you cut out the kiddie porn?
あなたはどの作品について、これはポルノだと思われたのでしょう?
私はここ数日の間ポルノ画像を貼った憶えはありません。


>this is really upsetting and gross!
あなたがそうお感じなったのは分かりました。
しかし、私には気が動転するほど下品なイメージがここ数日のエントリに含まれているとは考えていません。
どの作品のどこがそんなに気が動転するほど下品なのでしょう?


>fuck this shit.
あなた、お下品です。

>i subscribed to your RSS because you WERE posting good art.
ありがとうございます。
でもこれは作品を生み出した作家の方々に言うべきことでしょう。
私はウェブ上で出合ったイメージをまとめているに過ぎませんから。

>Now all you're posting is sick twisted child nudity.
すべて!
日本の諺に「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」というのがあります。
今調べてみたら、英語圏では"He who hates Peter harms his dog."と表現するみたいですね。
ひとつ勉強になりました。

>STOP! fucking gross.
下品な言葉遣いは止めていただけますか?
あなたが一連の少女の画像について、そうおっしゃっているのなら、この日のポストまでで終了です。
もう一度言いますが、私はまったく下品だと思っていません。
それらは、美しい作品、ユーモアのある作品、幻想的な作品、皮肉の効いた作品だと私は思っています。

あなたがこのエントリにコメントを書かれたので、私はこのエントリの一枚目の作品にあなたが反応したのだと考えています。
その作品を制作したアーティストに、あなたの作品はポルノだ!とメールをお出しになられてみてはいかがですか?
最後の三人の写真家がアメリカで活動している写真家であるということにお気付きになられないのでしょうか?
しかも、その中の二人は女性の写真家です。
こういった作品を見てポルノだと決め付けてしまうことの方が、私には危険に思われます。
あなたはそこに写ったものを何も見ていない。あなたが見ているのはあなた自身の心だ。
という、陳腐なレトリックをもう一度使いたくなってしまいます。
あなたは、ポルノ、児童ポルノというものについてもう一度考えてみはいかがでしょうか?

現在日本では児童ポルノ法案についての審議がされています。
ここ数日のエントリは、そのことを踏まえてのものです。
私はここ数日の作品に児童ポルノに当たるものが含まれているとは考えていません。
ですから、ある種の皮肉として一連の作品をポストしているのです。