Wednesday, June 24, 2009

Margot Quan Knight





Margot Quan Knight (マルゴ・クォン・ナイト、マーゴット・クォン・ナイト)
1977年シアトル(Seattle)生まれの写真家。
Dartmouth Collegeで写真を学び、1999年にSumma Cum LaudでArt degree in Studio Artの学士を取得。

Margot Quan Knightは、自身が生きていくなかで遭遇した世界の歪みから想像を膨らませる。そして生き物、特に人間の人体を変形させて違う生物や異なる生命を誕生させることで、孤独や豊かさや驚きを表現している。ということみたいなんだけど、出来上がったイメージによっては、生物的な生々しさが剥ぎ取られて、ただの物質、オブジェに感じられる。

影響を受けたアーティストとして、

ハンス・ベルメール(Hans Bellmer)、グレゴリ-・クリュードソン(Gregory Crewdson)、フェルナン・レジェ(Fernand Leger)、チェマ・マドス(Chema Madoz)、デュアン・マイケルズ(Duane Michals)、オーラン(Orlan)、ジェフ・ウォール(Jeff Wall)、ヤン・シュヴァンクマイエル(Jan Svankmajer)、ブラザーズ・クエイ(The Brothers Quay)

といった名前を挙げている。

Margot Quan Knight
GAS|artgallery
James Harris Gallery: Artists
pageacte2galerie

2 comments:

A.M. said...

Wow! Startling and unnerving, yet intriguingly beautiful.

cha cha 2000 said...

Yes indeed.
Beautiful and strange.